ハピネス米沢デリヘルの口コミと基盤事情

クラブハピネス(米沢のデリヘル)調査!本番したい親父の日記

 

 

クラブハピネス(米沢のデリヘル)を利用してきました。接客の質やデリヘル譲のレベルなどを紹介します。口コミもよくコンパニオンの質も可愛いです。ただ本番はできませんでした。


 

利用したデリヘルは

  • Club Happiness
  • デリヘル(スタンダード/米沢)
  • TEL 024-563-1794
  • 営業時間:12:00〜翌5:00
  • 定休日:年中無休
  • 派遣エリア:山形県米沢市

 

まえのエントリーでも申し上げましたが、おれは重度のオナニー依存症で、かつおまんこ中毒者です(笑)。

 

仕事仲間からは、

 

「その年で、よくそんなに射精できるな」

 

とあきれられます。

 

自分でもどうしてそうなのか、よくわかりません。

 

唯一思い当たることがあるとすれば、それはおれが「病的な舐め犬」だってことくらいですかね(笑)。

 

はい。おれっておまんこを舐めるのが異様なくらい大好きなんです。

 

女子のほうから「もう、やめて」っていわれない限り、いつまでだっておまんこを舐めていられます。

 

もちろんただ舐めるだけではなく、相手の女子がより感じるように(相手の感度に応じて)さまざまな工夫を凝らしながら舐めています。

 

となると当然ですが、たいていの女子は感じまくって、たくさん愛液を噴き出します。

 

舐めているおれは自然とその愛液を飲んでしまうことになります。

 

で、その愛液がチンコに効いているんじゃないかとおれは睨んでいるんです(笑)。

 

だってまんこを舐めた翌日は、痛いくらいチンコが勃ってますもん。

 

しかもそれが治まらなくてつらいんです。

 

まさに「陰茎硬直症」って感じです(笑)。

 

それでまたデリヘルに電話して、呼び出した女子のまんこを舐めて愛液を飲んでいるんですから、「陰茎硬直症」が治るはずがありません。

 

中高年のみなさん。

 

もしチンコに勢いがなくなってきたと感じたら、まず長時間おまんこ舐めることをおススメします。

 

で、相手の女子を感じさせてより多くの愛液を飲んでみてください。

 

「マカ」よりも「バイアグラ」よりも効果てきめんですよ(笑)。

 

個人的にはより若い女子の愛液のほうが、効果があるような気がしています。

 

というわけで陰茎硬直症から逃れるため、おれはまたまた新鮮な愛液を摂取しにいっちゃいました。

 

 

 

今回利用したのは「ClubHappiness(クラブハピネス)」というデリ店です。

 

このお店に在籍しているのは、ミルキーでエロエロしいボディをした20代女子が約50名。

 

女子たちはみな、チンコがパニクってしまうくらい「ちんピク度」が高いっす(笑)

 

ハピネス米沢の口コミ

 

ついさっきミサキちゃんと遊んでた。見た目は画像のまま。即尺もノリノリで楽しくプレイできた。またリピしたい。

 

引用:爆サイ


ミサキさんが気になるので調べてみました。

 

ハピネス ミサキ

 

ミサキさんの年齢は20歳でスタイルはT.155 B.84(C) W.55 H.85と調細身です。

 

スラリとした手足がモデル並みのようです。

 

ハピネスの譲

 

美脚でもあるようで肌もスベスベってのが若肌なのでしょうか?

 

たしかに写真を見ても肌の質感といい、細身で顔も申し分ないですね!

 

しかし本番ができるのか?までは口コミがないのが残念です。

 

彼女なら円盤で1万でも払いたい気分です。

 

ユイカ 細くて超巨乳で可愛いし性格も良い、プレイも優しさを感じた。完ぺきだったよ。ただ人気過ぎて事前予約しないと呼べないけど(笑)

 

引用:爆サイ

 

ユイカちゃんも可愛いようです。

 

ユイカ

 

ユイカちゃんの年齢は23歳で身長は154のセンチスリーサイズがB.90(E) W.57 H.85と調巨乳です!

 

写真を見ても超ハイスペガールですね。

 

ユイカ

 

全身の写真を確認してみましたが、スレンダーでおっぱいが大きいのにビックリ!

 

しかも、顔のわりにド変態ちゃんというからプレイに期待できますね。

 

プレミアキャストということで指名料金が4000円と値段は高いです。

 

他にも口コミではユメカ、モエ ユミカ、ユキノが盛り上がってます。

 

残念なことにユメカ、ユミカはHPに存在しないので辞めているものと思われます。

 

モエ

 

モエチャンを調べてみると写真はこんな美形です!

 

年齢は22歳で身長165と高身長です。 B.84(C) W.59 H.88とスレンダーですね。

 

性格は明るいようで整った小顔がたまらないと評判でした。

 

 

確かに写真を見ても小顔でそそる瞳をしてます。

 

パネルマジックなのか?本当に実物はこんなのか?気になりますね。

 

ハピネスの料金

  • 60分15,000円
  • 70分17,000円
  • 80分19,000円

 

料金設定は60分14,000円、70分16,000円、80分18,000円。

 

(新規割り、リピート割り、会員割り、など割引企画多数。詳しくはHPで)

 

 

ハピネス米沢を体験した感想

 

今回おれのデカチンを口まんこでマッサージしてくれたのは「モ○ちゃん」(23才)でした。

 

「はじめましてー♪ モ○でーす♪」

 

まずは、やってきたモ○ちゃんのスペックをご報告します!

 

身長は150cmのおチビ女子。

 

お顔は土屋太鳳風の超童顔。

 

色白で、細身で、お乳だけがプリンプリンのFカップ美巨乳です。

 

おれってどうしてなんでしょう。

 

モ○ちゃんのような「ロリフェイス・おチビ・巨乳」の三拍子がそろった女子に弱いんです。

 

わかりやすくいうと「お乳だけ発達した小学生」ってイメージです。

 

そう考えるとおれってかなり危ないタイプの変態っすよね(笑)。

 

でも、だからこそおれはデリヘルに通っているんです。

 

まちがっても本物の小学生にいたずらしないために、モ○ちゃんのようなミルキー女子に心ゆくまでワイセツプレイをおこなって、自分の変態性欲をなだめておかねばならないのです(笑)。

 

というわけでおれのチンコは「やっちゃいけないことができる!」という歓びに震え、早くもフル勃起していました。

 

やっぱりおれってそうとうな鬼畜です(笑)。

 

「じゃあ、モ○ちゃん、おじさんと一緒にお風呂に入ろうか?」

 

「はーい♪」

 

モ○ちゃんはニコニコ笑いながら服を脱ぎ始めました。

 

もちろんモ○ちゃんは着衣姿だって充分にエロエロしいです。

 

でも、ヌードになったときの美しさは、もうこの世のものとは思えません。

 

シルクのようになめらかお肌。

 

プルプルと揺れる柔らかそうな美巨乳。

 

ピンク色をした乳輪と小粒な乳首。

 

キュッとひきしまったウエスト。

 

フレッシュなピーチのように愛らしいお尻。

 

まさに「おれのチンコのために舞い降りた妖精」って感じです(笑)。

 

とくに恥丘のいい感じのふくらみは申し分ありません。

 

淡い陰毛は栗色で、まんこのわれめはピターっと閉じた一本筋です。

 

ようするに「いかにもくぱあっとしたくなる」そういうわれめなんですね♪

 

「モ○ちゃん、おまんこくぱあっとしていい?」

 

「いいですよ♪ いっぱい広げてください♪」

 

それではお言葉に甘えて。

 

くぱあ。

 

う、ううううううう。

 

いやあ、これだけスペックがミルキーな女子って、やっぱりおまんこもロリロリなんですね(笑)。

 

われめの中には綺麗なピンク色をした肉ヒダが折り重なり、エロいグラデーションを描いていました(笑)。

 

包皮をめくるとグリンピース大のかわいいクリトリスがニュウと生まれてきます。

 

こ、これはたまりません。

 

おれはさっそくまんこにむしゃぶりついて、かわいいクリを舌で揉んで、捏ねました。

 

「あ、ああああ! そこ、超敏感なんですうう! あ、ああ、ああ!」

 

モ○ちゃんはアナルのしわをキュウキュウと揉み合いながら、まんこから愛液を漏らしてきます。

 

それはリンゴの蜜のように甘い甘い愛液でした(笑)。

 

これだあ! おれはこの蜜を求めていたんだあ!

 

もちろんおれはいつものように、その蜜を吸って飲みまくりました。

 

おかげでチンコはますます硬くしこり、痛いくらいに勃起しました(笑)。

 

 

ベッドに移動してからも甘美な時間はつづきました。

 

まずモ○ちゃんのように小さな身体の女子と絡み合うと、自分のチンコがますます巨大になったような気がして、鬼畜心が刺激されます。

 

おれのチンコをフェラーリしたモ○ちゃんが涙目になってうったえてきます。

 

「オチンチン大きー♪ アゴが外れそうだよー♪」

 

とかいうわりに、彼女は抜群にお口の使い方がお上手でした。

 

「あ、ああああああ!」

 

悶絶させられたのはおれのほうです(笑)。

 

まだ23才だっていうのに、どうしてこんなに口まんこがお上手なんでしょう(笑)。

 

もちろん彼女は本物のまんこの扱いも抜群でした。

 

ヌルヌルになったロリまんでおれのデカチンを包み込み、肉ヒダを使って亀頭と竿とをグチョグチョに揉んで、しごいてくれました。

 

こうされるとモ○ちゃんのミルキーな愛液のエキスが、チンコ全体にしみわたっていくのがわかります。

 

これじゃあ、おれはきっと明日も「陰茎硬直症」で苦しい思いをすることになりそうだなあ。

 

 

そんなことを思いながらおれは、ドドドドッピューンと大量の精液をぶっ放していました。

 

いやあ、会心の射精でした(笑)。

 

写真が撮れなかったので、代わりに、ネットで知り合った山形市内の女のハメ撮りを貼ってます。

 

私の部屋で撮影した素人の写真も沢山公開してますのでご覧くださいね。

 

関連記事