ラブディバ(酒田のデリヘル)の口コミや基盤事情を調査

酒田のデリヘルラブディバの口コミや実際に利用した感想

ラブディバ

 

 

酒田のデリヘルといえばラブディバでしょう。譲の質や接客態度、本番はできるのか?調査してみました。感想としては12000円から利用できるので安いのと、プレイも安いのですが普通以上でした。


 

  • 店名:ラブディバ
  • 営業時間:9時〜深夜1時
  • エリア:酒田、鶴岡
  • 業種:デリヘル
  • 年齢層:20歳〜30代前半

 

おれのマンションには、広瀬すずにちょっと似ためっちゃかわいい女子高生が1人住んでいます。

 

先日仕事から戻ったときのことでした。

 

ちょうどおれのまえを歩いていたその女子高生の制服が風でめくれあがり、彼女のかわいいパンツをしっかと目撃してしまいました。

 

色はホワイト。

 

柔らかそうな生地のとっても小さなパンツです。

 

その小さなパンツが、プリプリしたお尻のわれめに食いこんでいました。

 

パンツがみえていたのはもちろんほんの1秒程度のことです。

 

ところがおれのチンコは、その1秒の間にフル勃起していました(笑)。

 

いいなあ。やっぱり美少女ってたまらんなあ。

 

しみじみそう思いました。

 

でも、そういう欲情にまかせて女子高生とおまんこしたりしたら、おれは「淫行」で捕まってしまいます。

 

そもそも「チビ・ハゲ・ブス」も三拍子が揃ったキモ男のおれに、広瀬すず(に似た女子高生)がおまんこさせてくれるはずがありません(笑)。

 

そんなわけでおれは、

 

「ち、ち、ちっくしょー!」

 

小梅太夫のようにそう叫んで(笑)、風俗を検索するしかありませんでした。

 

 

そうして見つけたのが「LOVE DIVA(ラブディバ)」というデリ店です。

 

このお店に在籍しているのは、ロリ系やモデル系など、さまざまなタイプのミルキー女子が約70名。

 

年齢は10代から20代前半の低年齢女子ばかり。

 

まさにいまのおれのチンコにぴったりなキャスティングです。

 

ラブディバの料金は安い!

  • 40min12,000yen
  • 60min15,000yen
  • 75min19,000yen
  • 90min24,000yen

 

料金設定は40分12,000円、60分15,000円、75分19,000円。

 

利用できる場所ですがラブホテル、ビジネスホテル、自宅は利用できるのですが待ち合わせはできません。

 

待ち合わせ型が好きな方はがっかりですね。

 

ちなみにクレジット決済が可能なので現金をもたないセレブの方でも利用できます。

 

JCB、VISA,マスター、アメリカンエキスプレスでも決済できます。

 

ラブディバの口コミは

あんなさん大好き。全てがタイプ。あんな娘が彼女だったら、何でも頑張るよ。そんなよりどころ。

 

2019/10/04 18:57 引用:爆サイ 庄内 LOVE DIVA ラブディバ あんな

この娘本当に良い娘です。可愛いし、接客、サービス素晴らしいです。デリ嬢の鏡です。自分でも、年齢行ってるので、プリティコースなのが申し訳ない、セレブコースになりたいって言ってました。前の店(若い娘の店)から知ってますが、昔は今以上に無茶苦茶可愛かった。 今でも大好きなので、また呼ぶね。ただ昔より太ったね。そこだけ改善ね。

 

2020/01/01 20:40 引用:爆サイ 庄内 LOVE DIVA ラブディバ あんな

 

ラブディバのあんなサンの口コミはかなり良いです。大抵が冷やかしばかりですが良い口コミが多いです。

 

デリヘル譲の鏡とまで言われています。

 

アンナ

 

そんなラブディバのアンナちゃんの写真を確認してみました。

 

凄い、実年齢は30歳近いと噂されていますが若いです!

 

アンナ

 

彼女のプロフィールを調べてみました。

 

  • あんな
  • 年齢24才
  • スリーサイズT149 B86(D) W57 H84
  • 血液型A型
  • 星座みずがめ座
  • チャームポイント
  • 小柄で美巨乳

小柄で美巨乳!

 

写真を見ると細く見えるのですが、実際は巨乳で普通体系といった感じでしょうか?

 

お店の情報でもハイレベルと豪語しております。

 

口コミからみても信用してよいレベルでしょうか。

 

利用するまでは分かりませんね。

 

 

デリヘルラブディバの人気の譲は

みお

 

みお(24) T163 B88(E) W57 H86

 

みはる

 

みはる(20) T157 B84(C) W56 H85

 

りお

 

りお 年齢21才 T158 B83(B) W58 H84

 

みおチャン、みはるチャン、りおチャンが目につきましたが、写メを見る感じ、肌の質感とスタイルが好みなのがリオちゃんです。

 

しかし口コミが少ないので、無難にアンナちゃんを指名することに。

 

ラブディバを利用した感想

 

あんなちゃんを早速利用してみました。

 

「アンナですー♪ こんばんはー♪」

 

彼女が入室した途端、部屋の照度がワンランク明るくなったような気がしました。

 

二重で透き通った瞳。

 

知的にもみえる小さなアイドル顔。

 

均整のとれた柔らかそうなボディラインと美巨乳。

 

訊いてみるとアンナちゃんは、ほんの少しまえまでOLとして某一流企業で働いていたんだとか。

 

「変なこと訊くみたいですけど、お客さんはうちのようなお店を利用したあとでもオナニーってしますか?」

 

「うん。するよ」

 

おれは即答しました(笑)。

 

「え? 性欲を解消したあとなのに?」

 

「っていうか、こういうお店で若い女といちゃいちゃすると、かえって性欲が高まっちゃうんだよ。だから家に帰ったあと、その女の子のクリトリスの形とか、フェラされたときの感触とか思いだして、ついオナニーしたくなっちゃうわけ」

 

「ふーん♪ じつはわたしもそうなんです♪」

 

「そうって……どういうこと?」

 

「この仕事を始めてから、なぜかまえより性欲が激しくなって毎晩のようにオナニーしないと眠れなくなっちゃったんです♪」

 

アンナちゃんはそういうと真っ白い歯をみせて笑いました。

 

こんな清純そうなお顔をしていて、毎晩オナニーしているなんて…

 

しかも、そのことをこんなにサラリとカミングアウトしてくるなんて…

 

この女の子は、かなりのエロサラブレッドです(笑)

 

「ちなみにたったいまも、すごくエッチな気分なんです♪ 早くお風呂に入りましょ♪」

 

アンナちゃんはおれのチンコをスルッと撫で上げてそういいました。

 

くうううううううう! 

 

それだけでいっちゃいそうです! 

 

というわけでおれは、わずか10秒あまりで服を脱ぎ捨て、フル勃起したチンコを握りしめてシャワールームに入りました(笑)

 

 

素っ裸になったアンナちゃんは、想像していたよりさらにエロエロしいボディをしていました。

 

美巨乳は重力に逆らってツンと上を向いています。

 

お乳の皮膚はなお白く、青や赤の血管が透けてみえます。

 

ピンク色をした乳輪はわりと大きく、乳首の形があいまいになっています。

 

恥丘はなだらかにふくらんで、そこに薄めの陰毛がそよいでいました。

 

もちろん一本筋のわれめは丸見えです(笑)。

 

「最初におまんこの中を確認させてくれる?」

 

「どうぞ♪ いっぱいいっぱい見てください♪」

 

それじゃあお言葉に甘えて。

 

くぱあ。

 

お、おおおおおお!

 

アンナちゃんってアイドルみたいな端正な顔をしてるくせしやがって、まんこはめちゃくちゃ複雑です。

 

ヒダとヒダが入り組んで、険しくてもつれあっています。

 

包皮を指でめくりあげると、その間からポークビッツ大のたくましいクリトリスがニュウっと生まれてきました。

 

「恥ずかしい♪ わたし、すぐクリトリスが勃起しちゃって困ってるんです♪」

 

うううううう!

 

え、エロい!

 

「な、な、な、舐めてもいい?」

 

「いっぱい舐めてください♪」

 

おれはそのクリに吸いつくと、夢中で舌で揉んで、捏ねました。

 

「あ、ああ、ああ、ああ、感じる……! あん、あん、ああ、気持ちいい……!」

 

アンナちゃんは本気でいきたがっているようで、両手でおれのハゲ頭をつかむと、ぎゅうぎゅうまんこに押しつけてきます。

 

はしたないです。

 

でも、そのギャップがワイセツです(笑)。

 

「あ、あ、もうだめ、わたし、いっちゃう……! あ、いく……! ああああ、いくいくいく、いくうううううう!」

 

アンナちゃんはエビ反るような格好で硬直し、アナルのしわをキュウキュウと揉み合いながらいっちゃいました(笑)。

 

ベッドに移動してからのアンナちゃんはいよいよエロサラブレッドの本領を発揮してきました。

 

まず、彼女はお口の使い方が抜群にお上手。

 

まさにお口を「口まんこ」に変え、デカチンに縦横に舌をからめ、微妙な吸引をくわえてくます。

 

アンナちゃん自身の敏感さも相当なものでした。

 

例の「あいまいな乳首」はおれが舌先でチロチロと掃いただけで、

 

「あ、あああああ!」

 

上半身をのけぞらせ、プクっと小粒な乳首を勃起させます。

 

そのビジュアルは超絶的に官能的です。

 

おれたちは舐め合い、揉み合い、お互いの体液で身体中をヌルヌルにしながらクライマックスのすまたに突入しました。

 

本番を試みるもチビハゲデブのおじさんにおまんこを許すはずがありませんね(笑)

 

素股を開始!

 

「あ、ああ、わたし、またよくなってきちゃった♪ いきたい! ねえ、またいっていい?」

 

「いいよ! おれももういきそうだよ!」

 

「きて! 早く、一緒にきて!」

 

「お、おおおおお!」

 

「あ、あああああ、いくうううううう!」

 

おれたちはめでたく同時に果てることができました(笑)

 

「ああー、気持ちよかったー。今日は帰ってからオナニーしないで済みそう♪」

 

アンナちゃんははあはあと肩で息をしながらそういって微笑しました。

 

 

でもムリです。

 

おれは帰ったらすぐアンナちゃんのおまんこを思いだしてオナニーしちゃいそうな気がします(笑)

 

写真は撮影できなかったので、ナンパした女の画像を代わりに貼ってます。

 

山形市内の地元の出会い系で会った女のハメ撮りも沢山あるので参考に見て下さい。

 

関連記事